スリーマイルズスタッフのひとりごと
2011.8.19COME COME 20Th
ブログイメージ

今年もこの時期がやってきました!!

2012 COMECOME BIKERS PARADAISE IN Ninox
の開催です!

今年は記念すべき20周年を迎えます!
例年のイベントに付け加え、今年は地元酒蔵様より
振舞樽酒、試飲コーナーのご協力・協賛を頂きました。

米米・飲め飲め・酔え酔え・20周年大宴会スペシャル!
もちろんBIKERS PARADAIS in NINOX!!
みなさんお誘い合わせの上是非ご参加ください!

2012 COMECOME BIKERS PARADISE IN Ninox

◇開催日時◇8月25日(土)〜26日(日)
◇開催場所◇新潟県新発田市Ninoxスキー場
◇入場料◇¥2,500(2days)
◇お問合せ◇ZERO3 USA JAPAN Tel:090-4011-3981 
アクセスマップ


2012.4.262012 JOINTS CUSTOMBIKE SHOW
ブログイメージ

2012.4.22にポートメッセ名古屋で開催されました、
JOINTS CUSTOMBIKE SHOWに2台出展いたしました!

当日は悪天候のなか来場者数も多く大盛況でした!
みなさんとても有意義な一日になったのではと思います。

当社出展車両はFor Saleとなっております!
とてもお買い得車輌となっておりますので、是非お問合せお待ちしております!
車輌詳細は当社BIKEページにもUPしてあります!



2012.2.7お宝
ブログイメージ

カタログやWEBに載っているカスタムバイクに使われている
パーツに関してお問合せをいただくことがあります。

今回のコレ、ローランドサンズデザインのカタログに載って
いるバイクに取り付けられているハンドルライザーです。

似たタイプの市販品だと思ったのですが、念のためRSDに
確認しましたら、なんとプロトタイプで非売品でした。
なんでも制作にコストがかかりすぎるということで量産を断念したそうです。
お客様のご希望ですので何とかなりませんか?とききましたら
試作品がワンセット残っていたそうで、譲ってもらうことになりました!
届いてみるとなんとまあスーパーナイスなライザーで!
こんなことを言ってはいけないんでしょうけど売りたくないっす。
今回はラッキーでした。ブログネタにするのも承諾いただけましたし。

こんなこともあるので、気になったパーツだけどカタログに
載っていないからと諦めずに是非お問合せください。


あbえ


2012.1.11年賀状のお礼
ブログイメージ

あけましておめでとうございます

当社は1月6日から通常営業しております。

たくさんの年賀状をいただきましてありがとうございます。
私個人はとうとう去年は一枚も年賀状を書かずじまいでした・・・
バイクのカスタムが一段落するので今年はたくさん走りたいと思います。

どこかでお会いするかもしれませんね。

あbえ


2011.12.16
ブログイメージ

クリスマスまで10日をきり、やっと雪がふったとおもったら
あっという間に地面を覆ってしまいました!!
クルマのタイヤもノーマルだし、バイクで来ちゃったし・・・
早めに冬支度を終える人も多いですが、私も含めのんびり派は毎年こうです。
そして今日、新潟の靴屋から長靴が消えるのです。
週末はタイヤ交換で大忙しでしょう。

冬ですね!ホワイトクリスマスに期待が膨らみます!


abe


2011.9.17秋空
ブログイメージ

今週は真夏のような暑さが続く新潟でした・・・。

仕事終わりに空を見上げると・・・
すっかり秋空の夕焼けになっています!
とても神秘的な色のグラデーション。
毎日違う秋空の夕焼けは日々の楽しみにもなりました!

来週の新潟はずっと雨の天気予報なので、
ささやかな楽しみもしばしお預けです・・・。

kuro


2011.9.9時間きっちり!
ブログイメージ

今週は天気が良い日が続いたのでチャリンコ通勤♪

昨日ふとタイムカード見てみましたら・・・
2日連続で、出勤も帰宅も全く同じ時間!!
別に狙ったわけではないですよ!ホントに・・・

何だかよくわかんないケド
また一人テンションMAX↑↑↑になってしまいました!


kuro


2011.9.3当たった!
ブログイメージ

先日差し入れでいただいたアイス!!
美味しくいただいていると・・・・何やら文字が?!
当たったー!
一人テンションMAX↑↑↑
みんなはふ〜んて感じでしたけど、そんなに頻繁に
当たりがでるの??

全ての運を使い果たしたな!と呟かれました(笑)が
まだまだ開運を求めていきます!

kuro


2011.8.31米・米
ブログイメージ

先週末に行われたCOMECOME BIKERS PAEADAISE!

参加していただいた皆様ありがとうございました。
楽しんでいただけましたか?

私は仕事を終えてからの参加となった為、到着した頃には
辺りは真っ暗・・・。
唯一カスタムショーと覆面食堂のLiveを見ることが出来ました!
覆面食堂の<赤坂恋迷路>がずっと耳から離れません(笑)

来年は記念すべき20回なります!
例年以上に盛り上げていきましょう!!

kuro


2011.8.27COMECOME BIKERS PARADAISE 2011
ブログイメージ

危ぶまれていた天気も快晴になりました!!

COMECOME BIKERS PARADAISE当日です!
朝から新潟バイパスはダビッドソンのエンジン音が
響きわたってました♪
今日は朝まで飲んで騒ぎましょう!
でも絶対に飲酒運転はダメですよ。

なので・・・ちゃんとテント持参で!by se

では会場でお会いしましょう!


kuro


2011.8.19今年もやります!!
ブログイメージ

今年もこの時期がやってきました!!

2011 COMECOME BIKERS PARADAISE IN Ninox
の開催です!
熱燗早飲み大会・こしひかりジャンボ握り飯早食い大会・
もも太郎アイス早食い大会など、新潟ならではのゲームや
カスタムコンテストを行います。
そして・・・忘れてはいけませんよね。チョコバナナ!!

夏の最後をNinoxで盛り上がりましょう!
みなさんお誘い合わせの上是非ご参加ください!

2011 COMECOME BIKERS PARADISE IN Ninox

◇開催日時◇8月27日(土)〜28日(日)
◇開催場所◇新潟県新発田市Ninoxスキー場
◇入場料◇¥2,500(2days)
◇お問合せ◇ZERO3 USA JAPAN Tel:090-4011-3981 
アクセスマップ


2011.5.11今も昔もアイドル
ブログイメージ

最近また、“私のアイドル”が逝ってしまいました。
「キャンディーズ」の中で一番好きなのが、“スーちゃん”
でした。
「清志郎」が逝った時も、結構ショックでした。
“外タレ”だと、「ゲイリー・ムーア」が逝っちゃいましたよねぇ〜
こんなのが続くと、自分も永くないのかなぁ・・・なんて
とってもネガティブになってしまいます。
なんか、いい事ないかなぁ〜


サダやん


2011.4.27でかっ!!
ブログイメージ

先日NOZAWANAさんがお土産で買ってきてくれました!!
とりあえず一言目は・・・でかっ(笑)!!
本当におおきなうまい棒かと思いきやレギュラーサイズのアソートメントでした!
ある意味Bigサイズのうまい棒であってほしかったと。
そしてデスクの横においてあるとついつい手が伸びてしまうんです。
大人になってもお菓子ってやめられないですね(笑)!!


kuro


2011.4.5地震の影響
ブログイメージ

東北で起きた地震、いまだ収まらない福島での原発事故などまったく明るいニュースが無い。
被害が無い新潟でも計画停電とか買占め騒ぎとか色々ある。
被災地の状況を聞くにつけ、切ない、やりきれない思いも出てくる。
かといって健康で何も被害が無い俺が落ち込んでいてもしょうがない。
できることは日常生活を送ること、お金を使うこと、そしてお釣りなんかを少しずつでもいいから募金すること。
こんな感じでいつも通り過ごしています。
不謹慎といわれるかもしれないが、例年通り活動してないと経済活動が止まるからね〜。少しでもいいから景気を良くするためにはお金の流れを作らねば・・・
と、思いながらいつもより少し多めにビールを飲んでいました。


se


2011.3.14東北地方太平洋沖地震
ブログイメージ

この度の『東北地方太平洋沖地震』におかれまして、

被災店、被災者の方々、並びにご家族・ご関係者の皆様に、 心よりお見舞い申し上げます。

皆様の安全とご健勝を祈念するとともに、

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

また、何かお役に立てる事がございましたら、ご遠慮なくお申しつけください。

出来る限りのご支援をさせて頂きます。

スリーマイルズTC スタッフ一同

kazu

2011.3.9女子会 in 上越
ブログイメージ

新潟は今日も大粒の雪が降っています・・・が、もう冬はうんざりなので、 週末の晴れた日を見計らって、上越までドライブしました。
目的地は”WESTERN RIVER”さんです。

先日リニューアルしたばかりとのことで、だいぶゆっくり滞在してきました。
今回一番の目的は、隣接する"Birds In Cafe"でのランチでしたが、 写真のロコモコ、最高でした!チリビーンズが絶品です!
次回はもっと腹ペコにして、フレンチトーストにもトライしてきます!


木下


2011.3.2雪の中で花火発見!
ブログイメージ

先日、高速を走行中冬の夜空に花火が!!
何だろうと花火の方向に視線を向けると沢山の雪灯籠が夜空に浮かんでおりました。
小千谷で行われていた{風船一揆}というお祭りでした!!
初めて見る雪灯籠と花火の光景はとても幻想的でした!
ただ・・・小千谷は雪の壁が高すぎて、わずかな隙間からの一瞬の楽しみでした。

kuro


2011.2.19すべて数えます…
ブログイメージ

皆様、本日は棚卸の為、臨時休業致して居ります。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
当社は、在庫がたくさんありますので、棚卸も大変です!
月曜日からは通常営業しますので、何卒宜しくお願い致します。
あまりに久しぶりのブログで、何をどうしたら良いのか忘れちゃいました…


sato


2011.2.11聖地巡礼 帰国編
ブログイメージ

今日は路線バスで移動します。
乗り方は全くわかりません。
気温がマイナス約8℃と低く、歩いているうちにどんどん体が冷えてきます。
乗り方はもうだれかに聞くしか無いと思っていましたが、風をさえぎるよう仕切られたバス停に親切な案内があり、地図も表示されています。
これなら基本的な英語が読めればだれでも路線バスでたっぷり遊べますね。

ダウンタウンを離れるとトラディッショナルな住宅街がずっと続き映画の中をさまよっているようです。
目的地は住宅街のはずれに忽然と現われました。
車いすに乗った初老の紳士が出てきます。ゆっくり見てくるといい、というのでお言葉に甘えて見学。
一通り見て回ると「存在を把握できていないものもたくさんあるんだ。
今度は2日ぐらいかけて見て回って使えそうなものを持って行きなさい。泊るところが必要なら、うちに泊ればいい」
と非常に親切にしていただきました。

この街で食事といったらバーでハンバーガー、という感じでした。
デリというのがありますが夜は早く閉まってしまうし、居心地も良くないので、雰囲気のいいバーの方が落ち着くのです。
バーの食事はゆっくり作られますが、ビールでも飲みながらのんびり人の動きを眺めていると、全く気になりません。
昨夜と同じバーに夕食をとりに行きます。
今日は昨日よりずいぶんにぎやかでした。ビーフのポットロースト。フォークを刺してこじるとバラバラになるほどやわらかく、薄味に仕上げられています。
隣に座った男性がビールに塩を入れ始めました。
この人としばらく話をします。
独りで寂しい時、隣の人に気軽に話しかけられるのもバーのいいところですね。
ここのバーの客はみんな知り合いみたいな感じでしたが、人付き合いのレベルとしては「あのバーに来る人」とか「あそこに行くといつもいる人」というレベルなのでしょう。

孤独が癒され暖かくなった心で凍てつく道をホテルまで歩いて帰ったのです。きっと。よく覚えてませんから。

ホテルから出ているシャトルで空港へ向かいます。
最低気温−18℃。
街ゆく車はスタッドレスタイヤを履いていませんが、やっと謎が解けました。
シャトルの運転手が教えてくれました。

「ほら、あの山が塩の山だよ。道路が凍らないように撒くんだ。」

そうです、融雪材を一生懸命撒いていたのです。氷点下でも道はあまり凍らず、濡れていたり乾いていたりします。

「あとは液体の薬剤を撒いて乾かしておく。そうすると雪がつかないんだ。」「2、3年前に寒波が来て、その時に塩を撒くトラックが78台だか80台に増えてね、24時間稼働してる。
雪がひどすぎた時は融雪剤も無駄になってしまうから撒かなかった。
空港が閉鎖されていると言っているのに車で空港に向かおうとする日本人が居てね、車をスタックさせてしまったんだ。
みんなで掘り出してやらなきゃならなかったんだよ。英語がわかるのにだよ?次埋めやがったらレッカーだからな、と言ったらさすがに申し訳なさそうにしてたがね。
何日もホテルに閉じ込められたんだ。」

飛行機の乗り継ぎに全く時間が無く、汗だくでゲートへ。
隣の座席は白人の母子。
男の子はおとなしく我慢していましたが、到着時お母さんがトイレに行ってしまったら、ついに泣き出してしまいました。
「大丈夫だよ、すぐに帰ってくるって」
と声をかけますが、時間がかかりすぎるんだ、ともっともなことを言うので、
「女の人はみんなそうだろ?便所に時間がかかる。すぐくるよ」
と言いますが、それにしても時間がかかりすぎなんだー!と結局お母さんが帰ってくるまで泣き続けました。
しかし、周りの大人たちはみんなこの子が飛行中いい子にしていたことに対し賞賛を送り、幼い少年は涙を拭いて父親の待つ日本の地に降り立ったのです。

あbえ


2011.2.9聖地巡礼 現地編2
ブログイメージ

昨夜の覚えていない自分の行動がビデオに収められていました。
みんなが
「最高だったぜ、覚えてないの?」
「ずいぶん楽しんだらしいじゃない」
等と言ってきます。 自分がなんかしている映像を見せられました。
「別に馬鹿なことしてたってわけじゃないよ、大丈夫だったぜ。警察がいたら必死でとめてたけどな」
とのことで、確かに面白い映像を見せてもらいました。
酔っ払って寝そうな人に猫パンチを食らわせてヒットアンドアウェイをかましたりしていました。

2日目はおとなしく過ごし、夜もハンバーガーをビールで流し込んでさっさと寝ようとしましたが、さっぱり眠れず、本当に一睡もできませんでした。

朝になってお腹がすいたのでラウンジで朝食を摂ることにします。
ビュッフェスタイルは面倒なので、オムレツを注文。
選べる具を全てとスイスチーズを入れてもらったオムレツとハッシュドポテト、ライ麦パンのトーストとコーヒーを1リットルほど。
チェックアウトして荷物を預け、最後の挨拶をして回ります。
来月また会う人間もいますが、今日会おうと思っていたけれどもう帰ってしまっていた人がいたのは残念でした。

郵便局で荷物を発送している時オバチャンに「どこから来たの」と聞かれます。
日本ですと答えると日本のカネを見せてくれ、というので手持ちの日本円を見せました。
えらく興奮しているので、紙のクオリティを見てください、一万円札を持たせたりしましたが、やはり一番受けたのは穴があいている硬貨でした。

グレイハウンドのバスターミナルで、次のバスが6時半発であることを告げられました。
まだ2時前です。
「5時間もあるよ?」と言うと、
「それでも乗る?」と言うので、
「・・・まあ行かなきゃならないからね」
と言うことで5時間待つことに。
ターミナルの食事はつまらないので旧市街へ。
ボロボロの建物ばかりのビル群の中に中華、ベトナム料理屋を発見。
アジア料理が懐かしいので思わず入店します。
随分安く味もかなり良かったです。チャーハンがロンググレインライスで香ばしく、チャプスイもおいしかったです。
化学調味料が心配だったのですが、その気配はなくガーリックパウダーを使っているようでした。
かなり満足してバスデポへ。
周りの治安は悪そうでかなりエキサイティングな雰囲気の中、ものすごく眠くなり金属のベンチの上で寝てしまいました。
目的の街もうっすら雪化粧をしていました。
思っていたより遠かったホテルに着くとすぐ隣がバー。
早速入って「生ビールで黒いのある?」と注文。ギネスが出てきます。
「食べものは?」
と聞くとキッチンは終わっていたようで、ここから2ブロック、という店を紹介されました。
3番街沿いにあって、すごくおいしい、とのことだったんですが、4ブロック歩いてもありません。
時間も10時半。もう駄目だと思って通りを戻っていると、少し入ったところに明かりが。ここでした。
飲み物は、とまた聞かれたので、また生の黒を。ここのビールは聞いたことも無いような銘柄ばかり。
こだわりがあるのでしょうか、葉巻を入れ溶かしたような強烈なのが出てきます。食事にグリルドチキンをいただきます。
すごくフルーティーなウスター系のソースかと思いきやバルサミコ酢でした。
山羊の乳のチーズと蒸し野菜、黒パンのトーストとチーズと香草のリゾット。
オントレー系のメニューですがここでは○○○○コンフォートというカテゴリーで確かに癒されてしまいました。
人が食事で癒されるのは当然と言えば当然ですが、全く異国でそんなものに出会ったりすると、どこでもなんとか生きていけそうだ、と思いますね。

あbえ


2011.2.8聖地巡礼 現地編1
ブログイメージ

朝起きるのは得意な方なので目覚ましは使いませんでしたが、朝目を覚ますと9時をまわっていました。
ここのところ珍しいくらい良く寝てしまいました。
時差ぼけもなんとか回避できそうですが、朝食をとる時間はなさそうです。
セミナーを受けたかったのでイベント会場には入らずプレゼンテーションルームの前で待っていると、来ました、知り合い一号某WのW氏が。
ニコニコしながらこちらが気づくのを待ち握手を求めながら挨拶していただいたのですが、そのわりにさっさと行ってしまいました。
女性を連れていたようでしたが…?
セミナーを二つ受けてくたびれたので、食事も兼ねて散歩しました。素早くブーツを買います。
T社のを狙っていましたが、サイズが合わず、C社のブーツを買い求めました。
アメリカ人がなぜか良く履いているモックシューのような雰囲気のチャッカブーツで、おしゃれとは言い難いですが機能的で履き心地もよく、地味に長い付き合いになりそうです。
2ドルでチャリティーのピンバッジを買うと20%オフになるということで、値段も5千円ほど。
他のものを買う予定はありませんが、このピンバッジで他の買い物も割引できるようです。
酒を買っておこう、とリカーを取り扱うタバコ屋に行ったのですが、カナディアンクラブ(ウイスキー)を手に取ったところ、42プルーフ(アルコール度数21%)と書いてあります。
なんだこりゃあと、店のオヤジに80プルーフ(普通)の蒸留酒は無いのか、と聞きましたら、隣の州に行かないと無いそうです。
さすがに酒のために州境を超えてるヒマは無いのであきらめました。
ポルノ雑誌もソフトコアのものしか置いていません。
そういう地域柄なのでしょうか。治安の悪さとの関係が気になります。
父親に頼まれていたアイスホッケー用のレフリーウィスルもダウンタウン唯一のスポーツ屋にありませんでした。
食事はこの地方の名物B級グルメをいただきます。
昨夜に引き続きメキシカン系ですが悪くないですね。
新潟でいうイタリアンみたいな感じです。セトモノの皿で出てきました。
新潟でいうと「イタリアンがセトモノの皿で出てきたでござるの巻」という感じです。懐かしいですね。
ウェイトレスも70年代からタイムスリップしてきたようなおばちゃんで、思わず長旅ご苦労様でした、と言いたくなります。
夜食べ物が無くなると困るのでドラッグストアで売っているお菓子の隣にあるドーナッツを買っておきます。
経験上ハニーバンは結構おいしいのでこれにします。
99セント。
こんなもんですが穴がちゃんとあいている割に600キロカロリーと十分なエネルギーがあります。
体積当たりのエネルギーはカロリーメイト並みで賞味期限的な観点からも長持ちし、携行食としても十分合格です。
イベント会場に戻り、取り引き先の知り合いや仲間と話します。
早くも夜の話になり、どこどこでどんなパーティがある、来い。みたいな話が複数ありました。
会場やパーティではなんとなくコロナやハイネケンを飲んでいました。
アメリカにも何種類かビールはありますが、あまり日本人に馴染みがありません。なぜでしょう?
最初に呼ばれた場所を忘れてしまったので覚えていた方のパーティへ。
ガンガン鳴り響く音楽とロデオマシーン。
セレブ風な男女。 イベントにスポンサーしたメーカーの社長が様子を見にバーをハシゴ。
提供したTシャツやコースターが使われているかチェックします。
出てきては下げられる料理。もったいないという言葉をアメリカ英語に訳すことが私にはできません。
何軒目かのバーで、ウイスキーが出てきました。
飲んでみろ、とニヤニヤしています。匂いを嗅いでみると、懐かしいような香りが強烈にします。
かなりアルコール度数の高いウイスキーでした。飲むと涙が出てきました。
周りで見ていた人間は強いアルコールで涙を流しているように見えていたようですが、私はまるで地球全体を絞り出したようなその味に強く感動し、泣いていたのです。
その後のことは良く覚えていません。

あbえ


2011.2.6木●原ブログ放置!かわりに・・・聖地巡礼 到着編
ブログイメージ

新潟から東京まで、一回も止まらない新幹線があるのですね。
ぼけーっとしてる間に東京へ。成田エキスプレスも遅れは出ましたが快適で速いですね。
すいているのでどうでもいい、という感じで席に座ったままケータイで話をしている人も複数いました。
東京スカイツリーも、快晴に映えてばっちり見えましたが、早くも急に心細くなってきました。
しかしもうどうすることもできません。
しばらくまともな日本食にありつけないので、堅実にラーメンを食べておくことにします。
マイルズ部隊は、ギョウザとザーサイでビールを飲む、ということが慣例になっていますが、ちょっとパスしてしまいました。
出国手続きは日本人にとって正直あってないようなものでしょう。ずかずかと前に出ていく某国の人たちが印象的でした。 飛行機の席は窓側3列真中のシートでしたが、両側が小柄な女性で広々でした。機内食もとてもおいしかったです。
窓際の韓国人女性は、アメリカ在住で旅慣れているせいか小さくなって寝ているし、通路側の日本人女性は若く魅力的でフライトはとても快適で楽しいものでした。
ただ、たまに自分に心当たりのない、「密かな放屁」の臭いが漂っていました。
また、飛行中の揺れや離着陸がやはり苦手で、高所恐怖症なのもあり飛行機はあまり好きではないですね。 入国審査はアメリカの住人と外国人に分けて行われます。
指紋をとられて審査官の質問を受けます。
アメリカは初めて?
−いいえ。
渡航の目的は?
−ここのこれに行く、一応仕事だけど、こっちで収入は無い。
なにこれ?
−こういうイベントでパーツを見る。輸入屋なんだ。
どこでやるんだって?
−某市で。
・・・そんなところでやるのか?
−・・・そうだよ。
キャッシュはいくら持ってきた?
−500だよ。足らないよ。
それっぽっちで何を輸入するってんだ?
−契約を結んだりってことをするだけだ。
そうか、グッドラック。
−どうも。

「サイトシーイング」で突破するには何泊してどこへ行く、位の答えは用意しておいたほうがよさそうです。
ここでパニクると突然怪しまれてしまいます。ここで捕まると、かっこ悪いうえ乗り換えに支障がでます。
持ってきたもののクレームシートを提出してチェックインした荷物を一度受け取りますが、どうやら荷物が非常識に小さかったようです。
いつもはスーツケースですが、今回はいつも国内出張で持って出るような荷物しか持ってきていません。黒人の職員にからまれてしまいました。
荷物、いらないのかい?
−持ってるよ。
それじゃなくて、チェックインした荷物だよ。一度受け取って、もう一回チェックインするんだ。どっかに行っちまうぜ?
−こっちがチェックインした鞄だよ。
じゃあ荷物はそれで全部ってことか?
−一週間分だよ。
ナーイスパッキング!

再チェックイン時にも
チェックインする荷物は無いね?
−あるよ
そんなの持って入れるよ。
−チェックインしてらってもいい?
ってかもうしてあるね・・・
−・・・じゃあおねがいしますね。

ハブ空港はさすがに大きく、移動に結構時間がかかりますが、天気にも助けられた今回は時間的には余裕で、いろんなターミナルを見て歩きました。
乗り継ぎのターミナルは小さい飛行機が集まるかわいそうな端っこでした。
放送で、このターミナルは、ローカル小型機専用です。大きな荷物は持って入れません。預けてください、といった放送がされています。
やはりチェックインしておいて良かった。
でもここで預ける手続きも簡単です。ただ飛行機を降りるときに寒いところで荷物が出てくるのを待たなければなりません。
欲張らず、機内に持ち込む荷物は最低限に抑えるべきです。あとアメリカはこういうところでプロスポーツ系のジョークがよく繰り出されますが、詳しくないのでわかりません。
乗り継ぎ機はクルーが来ない、という理由で遅れているようでした。
少し遅れて離陸の際、「遅れて申し訳ない。フライトアテンダントが帰ったというか、こちらのスケジュールミスで帰らせてしまったんだ。
本来ウチに帰ってる所だが俺達5人(他の機上クルー)を(乗客に襲われることなく)安全に目的地まで送り届けるため、戻ってきてくれたんだ!どうか彼女を責めないでください、我々を責めてください!
と言いつつ乗客が前に偏りすぎているため、重量バランス的に問題だ、と乗客を移動させ、なお、本機はこの遅れを何とか取り戻すべく頑張り、定時での現地着を目指します!などというので、いやいや、普通でいいぜ、と思いましたが、機長は、「今乱気流の上を通過中です。東にまわりこみます」等の工夫と着陸前の急降下(これがしたかったんだと思う)等により時刻通り到着させたのでした。だんだん飛行機が嫌いになっていきます。
二人以上で行くときはタクシーが安いですが、独りなのでシャトルを利用しダウンタウンまで。
シングルルームには初めて泊りますがフロがシャワーブースですね。
段差が無さ過ぎて洪水になります。知り合いに会うことができず街をぶらぶらしましたが、遅くなると危険なのでホテルに戻り、ラウンジで一番安いケサディーヤをいただきました。
ボリューム、味とも十二分でお腹いっぱい。ついでに旅気分もお腹いっぱいです。
ホームシック以前の問題。
あbえ


2011.2.4木●原ブログ放置!かわりに・・・聖地巡礼 出発編
ブログイメージ

また半年も止まってしまったマイルズブログ。
これではいかんということでネタを探しに独りアメリカに行くことになりました。

長くなるかもしれませんが、これから帰国までなるべく連続でブログネタを投下していきたいと思います。
というか一人旅で寂しいので独り言です。
現在出発日の朝ですが、写真のような有様です。
準備ができていない不安からか眠れないので最近某マシン様のブログで熱い朝ブロです。
アメリカには多分10回以上行ってるので一部自称旅慣れてる人のちょっと偉そうな旅ガイドみたいにしてみます。
当日朝に全く準備ができていないわけですが、今回の旅の目的は3つあります。
@とある街でこの時期毎年行われるハーレーカスタム業界の祭りに参加する。
A駄目になったブーツを買い替える。
B少し離れた別の街にあるメーカー様を訪問し、あわよくば取り引きを開始する。

@ですが、向こうのバイク雑誌に出てくるような人と話ができたりするので楽しみですね。
ここでしか会うことができない知り合いや仲間もいるのでまず外したくないイベントです。
今年は来ない、という連絡も複数来ていて心配です。ちゃんと仕事もしてきますよ。
A、これはプライベートです。車のタイヤを交換するときタイヤにケリをくれたらブーツが駄目になってしまいました。
日本製/日本仕様以外のブーツは海外で買うに限るでしょう。R社のブーツでサイズが正確にわかるのでしたら某Wにあるかもしれません。
Bこれのおかげで旅がずいぶんハードになってしまいます。
是非成功させたいですね。多くのお客様にもいいニュースになると思います。

持ち物ですが、最小限に抑えたいところです。
パスポートやエアチケット、カネなど基本的なものと、オプション的なものに大別されます。
下着や着替えはもし必要なら現地でも買えますが、ブーツを買う用事があるので厚い靴下が一足欲しいですね。
コレは現地にはないかもしれません。長距離バスや路線バス、徒歩での移動があるので、現地の−10度程度の気温で死なない格好が必要です。
Tシャツにパーカー、というわけにはいかないでしょう。もう一枚なんか要りますね。
最悪の事態を想定し換えのパンツを一本持っていきます。
方向音痴なので現地の地図数枚と自分を律する予定表、現地でやるべきことを書いたメモなどの書類、カメラとUSBメモリ、これはデータを持ち帰るのに使えます。
ノートパソコンは仕事したりブログを打つのに必要です。
携帯電話。現地で使えない情けない我がケータイですが、電話帳として必要です。何千円も払って海外用のケータイを借りることを考えれば、2千円ちょっとで公衆電話を100回使えます。
次の携帯は海外で使えるやつにしたいですね。
あとアメリカのホテルのアメニティには歯ブラシが含まれてないので、持って行った方がいいですね。
現地でも買えますが、安いのは妙にでかかったり歯磨き粉が出てくるとか変なのばかりです。
買うなら子供用ですね。
細かいことですが、液体の類は機内への持ち込みが面倒になったので、チェックインで預けるようにするのと、アメリカの電波を拾わない電波時計を使っている場合、時刻は現地で合わせますが、操作が特殊になっているので説明書で確認したほうがいいですね。
電子渡航認証システムESTA、入国を拒否されないよう取得しておきます。
14ドルだかかかりました。 結局眠れませんでした。
まあ丸一日以上かけて時差15時間の移動をするわけですから、適当に寝ろや、という感じですね。行ってきます。


あbえ


2010.7.23これがやってみたい!
ブログイメージ

最近観たコカコーラの新しいCM、
海の真ん中にでっかいコーラの瓶があって、
人が瓶の中に入るとフワーっと浮いて、
コーラがプシューっと、シュワーっとなって、
そのまま海にダイブ!!

みたいな、暑い日にあんなことやったらめちゃくちゃ気持ちいい
だろうなー・・・と、猛暑の中、毎日考えてしまいます。

観ると涼しくなります!たぶん!

木下


2010.7.23癒し…
ブログイメージ

最近晴れた日は自転車通勤しております!

仕事帰りは川沿いを寄り道して帰るのですが、そこに発見!
とても癒されるオブジェがあります!

これは昨年に水と土の芸術祭というものが開催され、新潟市のいろいろな
場所にアート作品が展示されておりました。

数ある作品の中から残されたうちの1つ・・・。
このオブジェを見ると何故か癒されるのです。
その理由は知る人ぞ知るという感じでしょうか!!

kuro


2010.7.20安田ヨーグルトってマジうまい。特に飲むヨーグルトはなんであんなにうまいの?
ブログイメージ

やっと、週間天気予報に太陽のマークが並び始めました。
早速、お誘い頂き、無料高速道路を走ってきました。
胎内方向へは、1本車線で混んでいたので、高速走ってます!って気分にはなりませんでしたが・・・

そしてそして、あまりの暑さに最終地点は、冷たい物を求め
「ヤスダヨーグルト工場」
阿賀野市にあるのですが、実は初訪問。
ブルーベリーフローズンを頂きましたが、濃い濃い!
さすが「ヤスダヨーグルト」!

おかわりしたかったのですが、長い列が出来ていたので止めました。

暑い日に日陰で、溶けたアイスで手をドロドロにしながら食べるアイスは最高でした!!

sato


2010.7.17新商品
ブログイメージ

74スプリンガーのトップの穴を悪友に恰好の灰皿として使われてお困りの方に朗報です。
当社オリジナルの74スプリンガー用トップボルトの販売を始めました。
これを付ければ吸い殻を入れられることはありません。

アルミ製と真鍮製の2種類を用意しています。
商品の詳細はこちらから 悪友に"ギャフン"と言わせましょう。



木●原


2010.7.13ラーメン珍●道中
ブログイメージ

全国を旅してまわるスリーマイルズ遊撃隊ですが、
私は旅先の昼食は「どうしてもソバが食べたい」など特殊な事情がない限り必ずラーメンかハンバーガー、もしくはホットドッグを食べるようにしています(新潟の外で米のご飯を食べることはあえてしません)。

 必然的にラーメン珍道●中のようになってきます。
 ラーメンは基本しょうゆだと思っています。
 ハンバーガーのパティはビーフでなくてはいけませんしホットドッグは意外とパンが勝負です。
ご当地的な変わり種ラーメンにはつい手を出してしまいます。
 おいしいラーメンに出会えた時の喜びは他のもので例えるのが非常に難しい類のものですし、好みでないラーメンを食べてしまった時の落胆ときたら時間だ金だの問題ではなく、おいしいラーメンを食べなおしたい、と思うほどです。

次の訪問地はおみそが有名なかの地です。

どんなラーメンと出会えるのでしょう。


 あbえ


2010.7.1行ってきました!
ブログイメージ

先日、福島県の「郡山市立美術館」に行って来ました。
展覧会のタイトルは、 “スウィンギン・ロンドン50's-60's”
英国の“ヴィンテージ”な車やバイクの他に、「ジミー・ペイジ」所蔵の衣類やギターも展示されておりました。

日頃は、“アメリカン”な仕事をしていますが、この日は、“ブリティッシュ”感満点な一日でした。


倉庫 : O


2010.6.22久々のお買い物
ブログイメージ

最近、“自転車”を買いました。 “自転車”を買ったのは、“15年”ぶり位でしょうか・・・
近年、世間では“自転車ブーム”などと言われておりますが、 今の様なご時世には、とてもマッチした良い乗り物だと思います。
もちろん、「ハーレー」がサイコーなのは、言うまでもありませんが・・・(汗)
「ハーレー」に乗らない時は、たまには自転車も良いかもしれません。(苦)

倉庫 : O

ブログイメージ

2010.4.1608年UPツーリングモデル用サンダーマックス
ブログイメージ

延々と発売が延期になっていたTBW用サンダーマックスがついにマイルズに届きました!
まずはテスト用ってことで1個…で早速ためしてみた。

取り付けた車両は09FLHTC、サイレンサーがUS仕様になってるけど、基本的にノーマル。
ノーマル状態で乗ってみたけど、確かにアクセルワークにちょっと違和感があるような・・・いわれなければ気づかないレベルだけど。
高速に乗って、下道走って一通り走った後でサンダーマックスを取り付ける。
しかし見た目が今までのやつと全然違う・・・まるで別物。

取り付けは従来モデルより楽。配線が少なくなった、そもそも本体から取り外しが可能になった、後、純正のECMが異常にはずしやすくなってるのがあいまって、思ったよりもさくさく作業は進んだ。

で、サンダーマックス付属のドライバをインストールして
パソコンに繋いでみる。
ここも従来モデルと違って、ミニUSBでの接続が可能になった。しかもL字になってる配線が付属してるんで、全然出っ張らない。従来モデルもこれになったらうれしいかも。
とりあえずマップを入れてエンジン始動、当然だが、色々変更できる!アイドリングから燃調、展開時期とかもろもろ。ちょっと三拍子風にしてみたり、どこまでアイドリングが落ちるかテストしてみたりしたが、今までと一緒のことができた。
やることも今まで通りで、初期設定をさくっと行い早速試乗してみた。
肝心のスロットルの反応は何の違和感もない。
本当にワイヤーモデルのように反応する。つか、それよりも早いような気もする・・・フラシーボか?
走りは当然よくなってる。これは今までのサンダーマックスと一緒。ノーマル状態だけど、明らかに低速トルクが上がった。
とりあえず全開にしてみたけど、サイレンサーがノーマルのため劇的な変化は体感できず・・・ちと残念だけどとりあえずこれからってことか。

とにかくやっとでた08年UPツーリングモデル用サンダーマックス、長い時間をかけただけあって完成度はかなり高い。
アメリカでも大人気で製造が追いついていないらしく、潤沢に流通するには後もう少し時間がかかりそう。
後ほんとにほんのちょっとだけお待ちください!


se