baikubaiku
baiku

パーツ登録件数(274,505点、2006年10月現在)、年間入荷パーツ(約70,000点、2005年度実績)
常時在庫パーツ(約30,000点、2006年7月現在)スリーマイルズの実績数字です。
小さなネジからフレーム、コンプリートエンジン、旧型車・新型車、全てのパーツに対応します。

カスタムクローム・Vツイン・リベラ・S&S・ドラッグ・パウコ・PM・ストーツ・W&W・他、スリーマイルズの取り扱いメーカーを紹介

タイトル

スリーマイルズよりメーカーカタログの閲覧が可能です!
今回はV−TWINとKuryakynの2メーカーご用意いたしました。
今すぐダウンロード!!

◇旧き良きアメリカ時代のハーレー、旧車パーツをお探しならV-TWINにお任せ!!
◆V-TWIN カタログ◆
クリックでダウンロード可能です。

Kuryakyn

◇愛車を個性的に仕上げたいなら、クオリティーの高いKuryakynで!!
◆KURYAKYN カタログ
クリックでダウンロード可能です。

スリーマイルズでは多数のメーカー取扱いしております。
◆スリーマイルズ取扱メーカーLINK◆

VT

DS

パーツラインナップが豊富なドラッグスペシャリディーズの2013版カタログが閲覧可能になりました!!

◆ドラッグスペシャリティーズ◆
クリックでダウンロード可能です。
ファイルサイズが300M以上ありますので、ご注意ください

ショベル以前のパーツカタログOLDBOOKはこちらから
こちらもファイルサイズが280Mぐらいありますので御注意を

スリーマイルズでは多数のメーカー取扱いしております。
◆スリーマイルズ取扱メーカーLINK◆

DS

 
ビンテージタイヤの復刻版の取扱い始めました!

The Brakersより現代の路面状況に合わせた品質とデザイン
で復刻した2デザイン・4サイズのラインナップです。

◆THE DELUXE◆
40〜50年代にかけて生産された「GOODYEAR EAGLE」を
ゴムの配合にもこだわり、現在の品質で完全復刻しています。

◆ALLSTATE◆
アメリカのタイヤブランドALLSTATEで生産されていた3サイズを現代版で復刻。
もちろんゴムの配合にもこだわった現代品質です。

価格、品番は以下の表の通りです

品番 品 名 定価(税込)
M10501 THE DELUXE 5.00-16 27,000円
M10511 ALLSTATE 3.50-19 22,050円
M10512 ALLSTATE 4.00-18 22,050円
M10513 ALLSTATE 4.50-18 22,050円

THE DELIXE TIRE chrome
ALLSTATE



アメリカのビックディストロビューターの一つである
≪MID-USA≫の取り扱いを開始いたしました!
他メーカーにて入手出来ないパーツなども取り扱いあります!
価格もお手頃になっておりますので、是非カタログをご覧になってみてください!
オンラインカタログはこちらからどうぞ!!!
FP
FREEDOM PERFORMANCE
エキゾーストシステムの取り扱いを開始しました


高品質・高性能なエキゾーストシステム
<Feerdom Performance Exhaust>

カリフォルニアのフリーダムパフォーマンスからリリースされているエキゾーストシステムは、パイプ全体がヒートシールドで覆われ、すっきりしていながら太く迫力のあるデザインです。

フルエキゾーストからスリップオンマフラーまで豊富なラインナップから選択できます。
消音バッフルはパフォーマンスだけでなく音量を控えたバッフルもオプションで選択できます。

洗練されたデザインと品質は、エボリューションやツインカムなどの高年式モデルには打ってつけのエキゾーストでしょう!!

商品カタログはこちら(PDF)
またFREEDOM PERFORMANCEのWEBサイト
http://www.freedomperform.com/ からも確認できます。

お問合せはスリーマイルズまたはお近くのショップまでお願いいたします。





By enfieldracing
知る人ぞ知るアメリカEnfieldracing製リンカート用フロートとインマニシールの紹介です!

このフロートは基材にゴムを使用し、近年のガソリンに対して問題ない耐久性を持っています。
素材そのものに多少の収縮性をのこしてあり、真鍮や重油コルク、コルク製フロートでよくあった止めているネジが落ちる・・・なんてこともありません。
素材そのものが浮く構造となっていますので、真鍮製のように2年ほどの使用でつなぎ目のロウ付けが割れて浸水・・・
そっとフロートボウルのそこに沈んでいく・・・なんてこともありません。

インマニシールは大きなナットで真鍮をかしめる”あの”インマニに使用します。
触った感じは硬いプラスチックのようですが、PEEKなる素材を使用しています。
この素材は耐熱、耐圧特性にすぐれ長年の使用にもへこたれることがありません。また、真鍮製シールと違い材質そのものが柔らかいので、締め付けトルクが従来の約1/2で済み、
疲れたヘッドにもやさしい、いいとこ取りのシールとなっています。

値段、品番は
Rubber ducky Floats Peek Intake Manifolf seals
M16401 M16501
4,452円(税込)
となります。

RUBBER DUCKY FLOATS


PEEK intakeManiford Seals


SS Stealth
S&S New Parts
Stealth Air Cleaners


S&Sより新商品となる[Stealth Air Cleaners]が発売されました!

従来のS&Sティアドロップエアクリーナーカバーの裏側には、スティンガーと呼ばれる突起が付いており吸気効率を高める効果があります。
この性能を手に入れるためにはノーマルのエアクリーナーを交換し、ティアドロップスタイルに変更せざるえませんでした。

新しく発売されたこのエアクリーナーはノーマルのエアクリーナーカバーを使うことができ、ルックスはノーマル、しかし性能はティアドロップと同等に...
そんなことが可能です。
また、カバーそのものを交換することで、簡単に見た目の変更をすることができ、このカバーもS&Sよりリーリースされ始めています。

価格と品番は



品番 適合
S&S170-0061 08以降ツアラー
S&S170-0060 99以降ツインカム
S&S170-0100 93-99EVO
S&S170-0093 91以降スポーツスター
価格 ¥20,885(税込)

装着内部

Kit内容

流動イメージ

OILCOOLer

このオイルクーラーはサイズが238x34x67mmと往年のlockheart製オイルクーラーとほぼ同寸ですが、まったく新しいタイプのオイルクーラーです。

普通のオイルクーラーはオイルの通路と通路の間に冷却フィンを配置して表面積を増やし冷却効果を高めていましたが、このクーラーは通路そのものがフィンのような形状をしています。
この形状のため、冷却能力は同体積を持つオイルクーラーに比べ約10%程度落ちてしまいますが、薄いルーバーが無いため汚れがつき難く、かつ変形もしないため掃除がしやすく経年劣化がまったく起きない構造となっています。

また、ルーバーを廃止することにより通路を増やすことができるので、このサイズでは異例の15段(LookheartやSifton製クーラーは2段)ものオイル通路があり、オイルの流入抵抗を限りなく低く抑えることができました。

発売に当たり、当社でもPANヘッドに取り付け、約1000キロ程度の走行テストを行いましたが、冷却性能そのものは通常のオイルクーラーとそれほどの差を感じませんでした。
あくまでも体感的なものですが、その冷却性能は十分実用に耐えるものです。

キットには3/8のオイルラインに使えるフィッティング、ラバーマウント用ブッシュ、汎用ステー、ステーマウント用のネジを付属しています。
適合は汎用品となっています。色はシルバーとブラックの2種類です。
価格、品番は…

ブラック シルバー
M14030 M14031
15,225円(税込み)

サイズ表

フィン形状はこのように今までのものとはまったく違う

カラーはブラックとシルバーの2種類

テスト車両に取り付け

サンダーマックス
TBW

約3年の開発期間を費やし、満を持して登場した08UPツーリングモデル用サンダーマックス(TBWサンダーマックス)、長い開発期間が裏付けるようにその機能はすばらしいものがあります。

Zipper's PerformanceはTBW用サンダーマックスを作るに当たってノーマルでの欠点であるレスポンス、反応の悪さ、全開にならないなどの諸問題解決に力を注ぎました。
その結果、TBW用サンダーマックスはすばらしいレスポンスを発揮してくれます。
ノーマルのようなワンテンポ遅れるような感覚はまったくなく、まるでワイヤーかそれ以上にアクセルが反応します。
セッティング次第ではノーマルのタコメーターがワンテンポ遅く動くほどです。

また、TBW用サンダーマックスはオートチューンが内蔵となり、取り付けや配線の取り回しなどが改善しています。
ワイドバンドO2センサーを使用するオートチューンの機能はすばらしく、常に狙ったAFR値をトレースしてくれます。このオートチューンの機能とオートマッピングの機能を合わせて使えば、必ず納得のいくセッティングを出せるはずです。
AFRの他にも、点火時期、レブリミット、アフターファイヤー対策、アイドリングなどなど、フルコンならではの細かい調整が可能です。

他にも今までパソコンとの接続に使っていたRS232を廃し、USBでの接続となるなど次世代のサンダーマックスとしてすばらしい進化を遂げました。
とにかく完成度の高いTBW用サンダーマックス、08UPのツーリングモデルで現状に不満がある場合は必ずその不満を解決してくれる糸口を提供してくれるはずです。
現状に不満がある場合はまず試してみてください。また、よくある質問を軽くまとめてみました。こちらからどうぞ!

尚、サンダーマックスは一般の方へ直接販売はいたしておりません。取り付け、セッティングなどには専門的な知識が必要ですので、ご購入、取り付けはお近くのハーレーショップにてお願いします。

サンダーマックスキット
キット内容。必要なもはすべて付属している

取り付け状態
取り付けた状態

USBの取り付け部分
TBW用はパソコンとの接続がUSBとなった


three miles orizinal OLD springer top nat


74スプリンガーのリアレッグのトップには穴が開いており、この穴から水やゴミが入ってしまいます。

ゴミ程度ならまだいいのですが、水が入ってしまい中が錆びるなんてことも頻繁にあるようです。
この穴を塞ぐ方法は色々あるのですが、ポンと取り付けられる蓋は…探すと中々ないのが現状です。

て、ことなんでこんなものを作ってみました!

種類は74スプリンガーにもよくあう真鍮製と、そつなくどんなスタイルにでも合いそうなアルミ製の2種類になります。
細かい説明は不要、後は写真を見てみてください。
値段、品番は
真鍮製 アルミ製
M06912 M06911
11,130円(税込)
となります。

真鍮とアルミのナット


真鍮バージョン


アルミバージョン



TRASK
07TR
今の吸気に不満はないか?



アメリカのパーツメーカーTRASKで販売されているターボキットの紹介です。

このターボキットはサンダーマックスとの併用により最高のパフォーマンスを発揮します。


サンダーマックスは専用の2Barマップセンサーと各排気量のために作られたマップを使用してターボを制御します。
2Barセンサーは負圧のみならず加圧を0.1Bar単位で感知し、オートチューンと相まって加給時に正確な点火タイミングの遅延、燃料の増大を瞬時に行います。



TRASKターボキット自体もノーマルのエンジンに対して最適のパフォーマンスを発揮し、耐久性に問題が起こらないように設計されています。

大型のタービンを使用して、吸入温度を下げる、急激な加圧を避ける、また、特許所得済みのサージタンクにより吸入効率を高め、低いブースト圧でも効率的にパワーを増大させ、過度なブーストを行わずとも理想的なパワーを手に入れることに成功しています。

また、取り付け自体も走行の妨げにならないように、最大限内側に付くように設計されています。

実際にアメリカ、オーストラリアでは取り付け台数が非常に多くて、装着後4万キロ以上もノントラブルで走っている車両も多くあるようです。

トップパワーは空冷ビックツインでも120PSほど出ますが、特筆すべき点は決してトップパワーではありません。
パワーの出方が非常に滑らかで、いわゆるピーキーな感じはまったく無く、約2500rpmくらいからノーマルでは決して味わえない太いトルクを発揮します。

この中速域でのトルク感がこのターボキットの醍醐味かもしれません。

取り付け可能な車種は2002年UPの空冷ビックツイン、V-ROD
となります。

取り付けの条件は加給機の制御が出来るコントローラーがついていること。
カラーバリエーションはブラック、クロームの2種類です。
キット内容は取り付けにかかわる部品のすべてと、ブースト計が付属します。

取り付け、セッティングには高い技術を必要としますので、一般販売はおこないません。
お近くのショップにお問い合わせください。



実際にのった感想はこちらから。
TRとターボ
07TRへ取り付け

上から見たところ
上からフロアボードを見たところ。出っ張りの少なさがわかるはず

ブローーオフ
ブローオフバルブと、ブリーザー。加給されて必要がない空気はアクセルオフ時にここから排出される

タービン本体
タービン本体

クロームバージョン
クロームバージョン

V-ROD
V-ROD取り付け例
グラフ
DYNOJETでの測定結果。
レブリミットを6000RPMに設定
後輪で109.27PS、トルクは16.38となっている。 パワーカーブを見てもわかるように唐突に出力が上がるのではなく、低回転から自然にパワーがあがっているのがわかるはず

HEARTLSNDUSA
HEARTLAND USA
E-ZROCK-R
HEARTLAND製の『E-Z ROCK-R CONVERSION SYSTEM』の紹介です。

2008年に発売されたソフテイルシリーズのロッカーは純正で大きく寝たネック角や、Rタイヤサイズが250、独自デザインのホイールなど話題の多いバイクでしたが、Rフェンダーやシートが独特の形状のためそこだけが唯一気に入らない…
それさえなければ魅力的…
なんて話を聞いたこと、思ったことがないでしょうか?

HARTLAND製のこのキットはそんなロッカーの欠点を補うために作られました。
このキットの特徴は取り付けが簡単で、今まであったワイドタイヤを履いたカスタムソフテイルのルックスを手軽に再現できるところです。

完全にロッカー専用設計のため、余計な加工などをしなくても手軽に写真のようなスタイルが手に入ります。
もちろんテールランプやウインカーの取り付け、塗装などは施さなければなりませんが、今までのワイドタイヤを履かせる作業よりはずっと単純な作業で済むはずです。

キットの種類はロッカーのオイルタンクやスイングアームと同色のシルバーと、スタンダードなクロームメッキのフェンダーストラットの2種類、フェンダーの長さを3種類、計6通りから選べます。


価格、品番は以下の表の通りです

キット内容
chrome
ストラットがメッキのバージョン

フェンダーの長さは3種類

品番 品名 定価(税込)
HL-240R クロームストラット11"x20"フェンダー 293,790円
HL-240RPC シルバーストラット11"x20"フェンダー
HL-240R-1 クロームストラット11"x24"フェンダー
HL-240R-1PC シルバーストラット11"x24"フェンダー
HL-240-R-2 クロームストラット11"x28"フェンダー
HL-140R-2PC シルバーストラット11"x28"フェンダー
他のHEARTLAND社製の部品も取り扱っています。 詳しくはHEARTLANDのWEBを参考にしてください。
t-hanz

福岡県福岡市にあるハーレーショップT-HANDSのアイディア・協力により作られたOZ12+は、今までトップブリッジから垂直にしか取り付けることしかできなかったライザーに角度を付けて取り付けることができるソリッドマウントカーラーです。
OZ12+はライザーマウントボルトが座る面と、ライザーが座る面を12度傾斜させ、ボルトが通る穴を各々の面に対して、垂直にすることで、ライザーの取り付け角度を12度変化させることができます。
ライザーが接する面の直径は37mmでこのサイズは一般的なライザーの底面の直径とほぼ同一です。また、仕上げもクロムメッキとなっており、ライザーを取り付けた際の違和感を極力抑えました。
たとえば、ポジションがきついからハンドルをちょっと手前にしたい場合、今まではプルバックライザーを取り付けたり、ハンドルそのもを交換したりと、大掛かりな作業が必要でした。
OZ12+ならライザーマウントボルトを外して、ライザーを持ち上げて交換するのみで、すばやくポジションを変更することができます。
また、今まで低いライザーを取り付け、1in.バーを取り付け、そこにドックボーンライザーなどを組み合わせやっとできていた前方に倒したライザーの取り付けも、角度の制約はあるものの、写真のように簡単に実現できます。

とにかく今までにできなかったライザー取り付けの角度変更は、使い方次第でさまざまなことができるはずです。
適合車種は73年UP全車種ですが、スプリンガーモデル、5SPツーリングモデル、及び04UPスポーツスターモデルには適合いたしまん。
値段、品番は
品番M05151  値段 6,615円(税込)
となっています。

実際に取り付けた写真です。
@取り付け前
A手前に倒したところ
B前方に倒したところ


OZ12+

横から見てところ。

前方に向けて取り付けた状態。

取り付け部分のアップ

リアの剛性に不満はないか?

大きくて重いツーリングモデルはエンジン、ミッションがラバーでマウントされている構造も含めて、スイングアーム周りの強度が不足気味になります。
ハイスピードコーナーや高速道路でどこかふわふわした感じや、ハンドリングの違和感、どこか頼りない印象をお持ちになったことはありませんか?
さまざまな原因が考えられますが、その中のひとつの要因がリア周りの強度不足です。
もちろんハーレー社でも年々改良を施してきていますが、現行モデルに乗っている方の中でも不満を持っている人は少なくないようです。
そこで、そんな症状を改善するRスタビライザーの紹介です。スイングアームマウントを兼ねているトランスミッションとフレームを結束して、結果的にリアスイングアームマウントの剛性を上げます。たったこれだけですがその効果は絶大です。特に絶対的に強度が不足していたEVOツーリングモデルにおいては、まるで別のバイクのような安心感を得ることができるでしょう。
適合する車種は93年UPのツーリングモデルとなります。

品番、価格

black:DS11110001 値段:56,770円
polish:DS11110003 値段:63,510円

価格は税別での価格です
実際に取り付けて走った感想を書いて見ました。こちらからどうぞ

スリーマイルズオリジナルのカラーグリップの販売をスタートしました!
耐久性、耐摩耗性、耐候性、耐光性、保色性などを考慮して素材にはシリコン系の新素材を採用。耐久性を考えた結果、あえて艶のでる素材とせず、その表面は半艶の落ち着いた仕上がりになっています。中にちりばめられたflakeは、house of Kollar社製のものを使用しました。
さらに握り心地も考えて硬さに至るまで考え抜いています。

製品の精度を上げるために型から実際の製造まで海外での生産を一切せず、すべて新潟で生産。肝心の色合いはプロのペインター監修の下、こだわりぬいて調色しています。

サイズは内径を完全に1in.バー専用として取り付けやすく、抜けにくいギリギリのサイズにしました。大きさは全長が120mm.、太さを34mm.として実用性を重視、平均的な手の大きさならきっとしっくりとくるはずです。
カラーバリエージョンは青、紫、白、黒、緑、赤、黄、金の合計8色があります。

各カラーとも税込¥3.000での販売となっています。
品番は…

金:M05558 青:M05553
紫:M05554 白:M05556
黒:M05555 緑:M05552
赤:M05551 黄:M05557
大きい写真はこちらからどうぞ!

今の鼓動で不満はないか?

Zipper's Performance ProductsとThunderheart Performanceが共同で開発したこのコントローラーは今までのインジェクション乗りの不満を一気に解決してくれるはず。

完全にボルトオンとされた本体、直感的に操作できるその機能、そして期待にこたえる性能がここには収められています。

取り付け可能な機種は2002年以降のインジェクション搭載の全車種になります。

尚、サンダーマックスは一般への直接販売はいたしておりません。取り付け、セッティングなどには難しい面もありますので、ご購入、取り付けはお近くのハーレーショップにてお願いします。

良くある質問をまとめてみました。参考にしてください。
こちらからどうぞ。


業者様専用HPのご案内

スリーマイルズとお取り引きがあり、ご登録済み業者様のみがご利用できる便利で簡単、しかも実用的なスリーマイルズ独自のネットワークシステムです。価格検索、在庫検索、部品注文、見積り機能、業者様に対するお知らせ、メーカーからの配布資料のダウンロードなど多彩な機能をそなえております。
ご利用希望の業者様は、TEL/FAXにてお問い合せ下さい。