最近の小さいウィンカーブームではケラーマンの製品がとても人気がありますが、ドイツのブランド「HIGHSIDER」もお勧めです!小指の先ほどの大きさのウィンカーでも性能はバッチリでEマーク/50R取得済みです。テール、ブレーキ、ウィンカーが一緒になったタイプもございますので完璧にコーディネイトできますね。 LED turn signal LITTLE BRONX LED …

小さ過ぎるウィンカーあります!

大阪のパーツ商社「ツイントレード」プロデュース大容量積載の「デカキャリア」の販売を開始しました!! 積載スペースの少ないスポーツスターに大容量の積載ができるキャリアです。しかも、デタッチャブルタイプで容易に着脱ができ、必要な時にだけ取り付けることができます。 ロングツーリングやキャンプなどには強い味方になること間違いなし! ※ 取り付けには、純正オプションまたは社外同等品のデタッチャブルドッキングハードウェアが必要です。※ シーシーバーとの併用はできません。※ ダブルシートでも取り付けはできますが、厚みがあるタンデムシートですと干渉します。※ 最大積載重量は20kgです。

積載量大幅アップ!

ステンレススチールフィルターのパイオニア的ブランドの「K&P Engineering」がリリースするカートリッジ式のオイルフィルターを試してみませんか? 医療グレードのフィルターは35ミクロンのとてつもなく小さい穴が正確に並べられ 繊維製品と違いオイルを吸収せず、常に高い透過率を誇ります。従来の紙製品と比べ約7倍のハイフローを実現しながらもスラッジの進行を強力に阻止します。さらに大変強力なネオジムレアアース磁石も搭載しており細かいスラッジを確実にキャッチします。 ナンと言っても洗浄して繰り返し使用できますので経済的で処分に困ることがありません。もう一つ強くアピールしたいのが冷却効果が高いことです。大きいオイルクーラーには敵いませんが、有ると無いとでは雲泥の差です。 他にもまだまだメリットがたくさんありますが、難しいことは考えずにぜひご検討ください。シーズン本番ですが、今年の夏はこのオイルフィルターでバイクを最高の状態に仕上げましょう!

オイルフィルターは重要です!

コロナウィルス関連で暗いニュースばかりですが、こんな時こそ独り時間の有効活用として愛車のメンテナンスをしてみてはいかがでしょうか? メンテナンスと言えばまずはオイルの状態からチェックしていきましょう。前回はいつ頃交換されましたか?乗らなくても劣化してしまうのがオイルです。大排気量のハーレーは特にオイルの性能に調子が左右されると言っても過言ではありません。高価なバイクですのケチらず良質なオイルを適切なスパンで交換しましょう。 オイルには様々なメーカーがあり、「どれが一番良いの?」と聞かれることが多いのですが、一概に言えません。何を求めるのかで変わると思います。各オイルにはそれぞれ長所と短所がありますので色々と試してフィーリングの合うものを選んでも良いと思います。 弊社では国産ブランドのASH(アッシュ)オイルをお勧めしております。このブランドの長所はノンポリマーで粘度低下を起こしにくいため、高温に強く高い潤滑性能を誇ることです。お時間があります時にメーカーカタログをご覧ください。http://www.jcd-products.com/pdf/ash_catalog.pdf

オイル選びは大切です!

©2019 Threemiles All Right Reserved Powered by KEG sendai.