LONG TIME NO SEE!

コロナウィルスの影響で2年ぶりの開催となりましたYokohama hotrod custom show。今年は海外ゲスト不在となり少し寂しさがありましたが、始まってみれば大盛況。今年の Best of Show Motorcycle はなんと前回に続き千葉県のSURESHOT様が獲得!”K2″も素晴らしいバイクでしたが、新作”DST”はまた違ったカッコよさで度肝を抜かれました。スウィングアームの形状や、ホイール、ブレーキ回りの選択やギミックなど世界に誇れるカスタムビルダーだと感じました。https://sureshot.jp/

RUMBLING WHEELERS 2021

WESTERN RIVER 30th ANV’ WEEK 2021として弊社と同じく新潟に拠点を構え、同じく30周年を迎えるウエスタンリバー様のアニバーサリーイベントに参加させて頂きました。

当日は冷たい雨が降っておりましたが、多くのチョッパーやモーターサイクルが来場しており、とても賑やかな一日となりました。

30周年おめでとうございます。これからも宜しくお願いいたします。

Outer Bearing Support Shims


ミッションとベアリングサポートとの隙間はどのように調整していますか? ワッシャ―を何枚も重ねていたりしていませんか?
あまり目立たない箇所ですので気にしなければよいのですが…
私は気になっちゃいますw ビシッとしたものが欲しいなと。
ということで製作しました。ニッチな商品ですが是非ご活用ください!
3ミリ厚、4ミリ厚のアルミ板をレーザーカットにて切り出しました。必要な厚みになるようにそれぞれのシムを組みあわせてご使用ください。

*各厚みごと前後の1ペアにて販売
Made in Japan/Niigata

CUSTOMFRONTに掲載されました

<CUSTOM FRONT(カスタムフロント)について>カスタムファンの皆さんに愛されるようなサイトを目指し、今や世界中から注目される日本のカスタムバイクシーンの魅力を余すことなくお伝えします。 ハーレーダビッドソンやトライアンフ、ヤマハSRなどを中心にした、カスタムバイクに特化した専門ウェブマガジンです。 国のショップが手がけるカスタムバイクを、豊富な情報量で一台ずつ丁寧にご紹介します。また、ショップ案内やインタビュー、カスタム用語辞典、人気車種の歴史などの充実したコンテンツもラインナップ。 カスタムファンの皆さんに愛されるようなサイトを目指し、今や世界中から注目される日本のカスタムバイクシーンの魅力を余すことなくお伝えします。

State-of-the-art

Speed And Science Ltd.

カナダより最先端技術と最新鋭の設備により作り出されるビレットエンジンパーツが入荷しました。ストックのエンジンはもちろんのこと、さらにパフォーマンスを求める方にマッチしたエンジンパーツをリリースしております。ご興味のある方はお近くのショップ様へお問合せください。

Stopping with Style!

テキサス州スタッフォードより発信されるエッジの効いたアイテムでストリートシーンを牽引する「CHOPPER HAUSS」 取扱開始!
第一弾はデザインとパフォーマンスを両立したブラックアウト仕様のフローティングローターが入荷!

マルチフィットのローターですが、M8-FXLRSのストックホイールにマッチさせる為「9-SPOKE」デザインを選択。オプションにて「Black-Carrier」 & 「Gunmetal-Outer (TiN ion coating)」を追加し注目度抜群です! 前側左,右/11.8″ , 後側/11.5″をご用意いたしました。